ショッピングカート

0

ショッピングバッグは空です

購入する

【料理嫌いなママ・パパへ】簡単でおいしく栄養満点な幼児食レシピを3選紹介します

2022.12.10
【料理嫌いなママ・パパへ】簡単でおいしく栄養満点な幼児食レシピを3選紹介します

 

 

料理に苦手意識を持っているパパママは少なくありません。外食や中食など料理をしない選択肢も増えていますが、幼児期の子どもには味が濃かったり、添加物が多く使用されているなど、安心して食べさせることができるものばかりではありませんよね。

今回は料理に苦手意識がある方におすすめの幼児食作りのポイントをご紹介します。

お子さんの食事についてお悩みではありませんか?

料理嫌いなママ・パパが幼児食を作る際の3つのポイント

 

ポイント1.便利な調理器具を利用する

幼児食の場合は具材を食べやすい大きさに切る、もしくは食べやすいかたさに調理することが大切です。大人よりも小さく切る必要があるため、食材の下ごしらえを簡単にできる調理器具を利用してみましょう。

例えば、みじん切りの場合はミキサーやみじん切りチョッパー、スライサー、洗い物を減らしたいときはキッチンバサミも便利です。

また、食材をやわらかく調理するときには炊飯器がおすすめです。他にも圧力鍋などの調理家電もありますが、炊飯器は身近な調理家電のひとつですよね。

大きく切った具材も中までやわらかく加熱でき、タイマーをセットすることで起床して、または帰宅してすぐに食べることもできます。

ポイント2.簡単につくれる一品を覚えておく

少ない材料で作れる、電子レンジで作れるなど、簡単に作れる一品を覚えておくと、品数が少ないときや疲れているときの対策になります。

また納豆、チーズ、とうもろこし、枝豆、みかん、バナナなど調理をしなくてもOKな子どもが食べられるものを、準備しておくのもひとつです。

ポイント3.幼児食づくりに便利な食品をストック

冷凍のひき肉、冷凍カット野菜など下ごしらえをしなくても、すぐに使用できる食品を買いおきしておくのもおすすめです。

また栄養価が高くて日持ちする乾物や缶詰は、買いおきしておくと、料理に手間がかけられないときにも、栄養アップの見方になってくれます。

買いおきしておきたい乾物&缶詰

切り干し大根、高野豆腐、桜えび、ごま、ちりめんじゃこ、カットわかめ、かつお節、のり

ツナ缶(ノンオイル)、ミックスビーンズ

 

お子さんの食事についてお悩みではありませんか?

簡単でおいしい栄養満点な幼児食レシピ5選

 

1.丸ごと野菜の炊き込みカレーピラフ ★炊飯器を使ったレシピ

まるごとのせた野菜も中まで甘くやわらかくなります。

 

〈材料〉(作りやすい分量)

  • ・米     2合(360㏄)
  • ・鶏手羽中  8本
  • ・塩     小さじ1/8     
  • ・玉ねぎ   1/2個
  • ・人参    1/2個
  • 〔a〕水     360㏄
  • 〔a〕オリーブオイル 大さじ1
  • 〔a〕カレー粉  小さじ1
  • 〔a〕コンソメ(顆粒)小さじ1
  • 〔a〕しょうゆ  小さじ1

 

〈下準備〉

  • ・米は洗米・吸水(30分~)後、水気を切っておく。
  • ・鶏手羽中は塩で下味をつけておく。
  • ・玉ねぎ、人参は皮を除き、半分に切っておく。

 

〈作り方〉

  1. ①炊飯器に〔a〕を入れ、混ぜ合わせる。
  2. ②鶏手羽中、玉ねぎ、人参をのせ、炊く。
  3. ③底から返すように混ぜ、野菜を食べやすい大きさに崩す。

 

2.簡単でもおいしい♪かきたま汁

簡単でもちゃんとおいしい♪かきたまスープです。スープがあるとちょっといいよねというときにオススメ★ミネラルとたんぱく質が補えます。

 

〈材料〉(2人分)

  • ・卵      1個
  • ・白ねぎ(みじん切り)5g
  • ・だし汁 300㏄
  • ・うすくちしょうゆ 小さじ2
  • ・みりん 小さじ2
  • ・水溶き片栗粉 小さじ1

 

〈作り方〉

  1. ①鍋にだし汁、白ねぎを入れ加熱し、沸騰したら、しょうゆ、みりんを加える。
  2. ②水溶き片栗粉を加え、とろみをつける。
  3. ③溶いた卵を回し入れ、卵が浮き上がってきたら、火を止める。

 

3.基本のミートソース

みじん切りもミキサーを使用すればアッという間。合い挽き肉は冷凍の鶏ひき肉に代えてもOKです!

 

〈材料〉(作りやすい分量)

  • ・合い挽き肉  200g
  • ・カットトマト缶 1缶(320g)
  • ・玉ねぎ    1個(200g)
  • ・人参     1/2本(60g)
  • ・にんにく   1片
  • ・塩      小さじ1/2


〈作り方〉

  1. ①ミキサーに玉ねぎ、人参を適当な大きさに切って入れ、にんにく、塩を加え、ミキサーで攪拌する。
  2. ②フライパンに合い挽き肉を入れ加熱し、色が変わってきたらほぐしながら炒める。
  3. ③①、カットトマトを加え蓋をして、中火で10~15分煮込む。

※酸味を和らげたい場合は砂糖(小さじ1~)を加えてください。

 

お子さんの食事についてお悩みではありませんか?

まとめ

 

 

料理が苦手意識が無いむしろ好きというママでも余裕がなかったり、毎日となると、いつも前向きな気持ちで続けられるわけではないですよね。さらに料理に苦手意識のあるパパママは、献立に悩んだり、上手くいかず落ち込むこともあるかもしれません。

おすすめなのが、下ごしらえを楽にする工夫です。下ごしらえの少なくて済む食品を選んだり、買いおきをする、下ごしらえを楽にする調理器具を使用することはすぐに取り入れられる方法なのでぜひ試してみてくださいね。

ご自身がポジティブに続けられる方法を見つけていきましょう。

 

「子供には健康的なものを食べさせたい!でも、毎日の献立を考えるのも食事を用意するのも大変!」そんなパパママにおすすめなのが冷凍幼児食。冷凍幼児食Tot Plateは化学調味料や着色料無添加、国産素材を使用して、健康はもちろん美味しさにもこだわっています。

パックのまま電子レンジまたはお湯で温めるだけで、調理の手間もかからず、時間のない朝や帰宅してからすぐにお腹がすいて待てない子どもに食事を用意することができます。子どもに必要な栄養素、成長段階に合った固さ・大きさを考えた調理がされていることも大切なことです。家庭で考慮しながら調理するのは大変ですが、冷凍幼児食なら手軽に子どもに必要な栄養素、成長段階にあった食事を用意できますね。

 


タグ :