ショッピングカート

0

ショッピングバッグは空です

購入する

【管理栄養士おすすめ!】幼児食向きのケチャップライスレシピ5選!調理時のポイントもご紹介

【管理栄養士おすすめ!】幼児食向きのケチャップライスレシピ5選!調理時のポイントもご紹介

 

チキンライスは、鶏肉と野菜を入れた炊き込みごはんや、同じ食材を使って、ケチャップで味付けしたごはんのことを言います。大人にも子どもにも人気があるメニューのひとつですよね。

工夫次第で、苦手な食材を食べてくれたり、簡単につくることができます。大人用のレシピだと、子どもには味付けが濃いレシピも多いので、今回は幼児食としてケチャップライスを作るときのコツと、おすすめのレシピをご紹介します。

 

幼児食としてケチャップライスを作るときのコツ

 

1.苦手なものはみじん切りにする

鶏肉やいろいろな野菜を入れることができるので、栄養バランスも考えて作りやすいメニューのひとつですよね。具として野菜を入れるときは、みじん切りではなく、大きめの1㎝角くらいに切って形を残すと、食感も楽しめます。

でも例えばピーマンやきのこ類が苦手な子もいますよね。もっと野菜を食べてほしいなと思うときに、野菜を細かくみじん切りにして混ぜると、ごはんになじんで食べやすくなります。

子どもがパクパク食べてくれることが多い、例えば人参、玉ねぎ、コーンなど具は食感を残して、苦手な野菜はみじん切りにするなど、切り方を工夫してみてください。

2.おいしそうに盛り付ける

五感が感じる割合は、視覚が80%以上といわれています。子どもも、いつもと見た目が変わったり、ピックがささっていたりするだけでも、食べる意欲がグッと上がったりします。見た目にこだわることも料理をおいしくするためのポイントです。

ケチャップライスを、ラップで包んでキャンディのような見た目にしたり、型抜きした野菜を飾ったり、カップやお弁当箱に入れたりするなど、簡単なことでも、いつもと違う雰囲気に楽しくなるかもしれません♪

3.量を少なめに盛る

ケチャップライスに限らないのですが、自分が食べられそうな量よりも多いと、プレッシャーに感じてしまう子どもも多いです。

大人が食べてほしいなと思う量ではなく、子どもの食べられる量を盛り付けるようにしてみましょう。子どもが食べられる量よりも少しだけ少なめに盛ると、「ぴかぴかにできた!」と達成感を感じられたり、親もほめやすく、食べる意欲がUPします。

食べる量が少ないのが気になるときは、おかわりやおやつ(捕食)で調整すればOK。盛り付ける量を調整して、「食べられた!」と感じられる経験を増やしてあげましょう。

 

【幼児食用】管理栄養士がおすすめするケチャップライスレシピ

 

1.ミックスベジタブルで簡単ケチャップライス

お好みで鶏肉や水気を切ったツナ缶を加えるのもおすすめです。

 

〈材料〉(4人分)

  • ・ごはん  200g(米:水=1:1位で炊いたご飯がおすすめ)
  • ・ミックスベジタブル 40g
  • ・ケチャップ 20g
  • ・バター   5g

 

〈作り方〉

  1. 1.フライパンを熱し、バターを溶かし、ミックスベジタブルを入れて炒める。
  2. 2.ご飯を加えて、手早く炒める。弱火にしてケチャップを加えて混ぜ合わせる。

 

2.炊飯器チキンライス

じっくり野菜に火が通るので、大きめに切ってもやわらかく仕上がります。べチャッとした仕上がりにならないよう、水分量に注意しましょう。

 

〈材料〉(4人分)

  • ・米     100㏄
  • ・水     100㏄
  • ・鶏もも肉  40g
  • ・塩     少々
  • ・酒     小さじ1/2
  • ・玉ねぎ   20g
  • ・人参    20g
  • ・コーン(缶)20g
  • ・トマトケチャップ 20g
  • ・バター   5g

 

〈下準備〉

  • ・米は洗米・吸水(30分~)後、水気を切っておく。
  • ・鶏肉は余分な水気を脂肪を除き、1㎝角切りにし、塩、酒で下味をつけておく。
  • ・玉ねぎ、人参は1㎝角に切っておく。
  • ・コーンは水気を切っておく。

 

〈作り方〉

  1. 1.炊飯器に米・水・ケチャップを入れ、混ぜる。
  2. 2.鶏肉、玉ねぎ、人参、コーンをのせ、炊く。
  3. 3.バターを加え、具がくずれないように切り混ぜる。

 

3.レンジでチン♪まんまるチーズオムレツ

レンジで作れるまんまるのオムレツ。ケチャップライスの上にのせたり、添えるとかわいらしいオムライスになります。

 

〈材料〉(1人分)

  • ・卵     1個
  • ・牛乳    大さじ1 
  • ・スライスチーズ   1/2枚

 

〈下準備〉

  • ・耐熱容器にラップをかける。

 

〈作り方〉

  1. 1.卵を割りほぐし、牛乳を加え混ぜる。
  2. 2.ラップに流し入れ、電子レンジで加熱する(600W1分)。
  3. 3.半熟になっているところを軽くほぐし混ぜ、チーズを加えラップの口を閉じさらに加熱する(600W20秒)。
  4. 4.1分ほど置き、器に盛り付ける。

 

まとめ

 

ケチャップライスを子供向けに作るときのコツと簡単なレシピをご紹介しました。ケチャップはしっかり加熱すると酸味がやわらぎ、食べやすくなります。

また、炒めるときに水分を飛ばすと、べチャッとせずおいしくできますよ。オムライスにするときは卵とチキンライスを一緒に食べるのは難しそうにしているときは、スクランブルエッグにしてのせると、一人で食べやすくなります。

レシピを参考に苦手な食材などを入れたり、見た目も工夫してみてください。

冷凍幼児食Totplateは、子どもの成長段階を考慮した調理・味付けがされており、成長をサポートします。幼児期に必要な栄養素や、普段の食生活で不足しやすい栄養素が摂取できる食材、パパママから要望を多数頂く、魚を積極的に使用しています。ぜひこちらも利用してみてください。

 


タグ :
カテゴリー : ニュース